カテゴリ:未分類( 2381 )




振興局交渉

地域の要求を

振興局交渉に

共産党議員団は、地域の要求で振興局交渉を毎年行っています。台風災害があっただけに、要求がいっぱいです。

海南海草だけの交渉なので、「交差点の安全を」「道路の凸凹を直して」などの身近な問題もとりあげることが出来ます。

県工事事務所への要求が多いのですが、少ない予算の中でやりくりしながら対応してくれます。今年は、

1月19日(金)の午後1時に

海南保健所に集合です。

      (交渉は1時半より)

 各支部や地域後援会からもご参加ください。追加要求があればご連絡下さい。

(さいか光夫)

「赤旗読者ニュース」12月17日

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←ラン

[PR]



by seikatusoudansyo | 2017-12-15 22:11

核兵器廃絶平和都市宣言可決

  市議会総務委員会《速報》


 「核兵器廃絶平和都市宣言を求める請願書」を可決


 12日、市議会総務委員会は、市民有志からの「核兵器廃絶平和都市宣言を求める請願」を出席した全委員の賛成で可決して、21日の本会議に諮られます。

 「核兵器は、必要悪ではなく絶対悪だ」「私たちの光は、核兵器禁止条約だ」と、サーロー節子さんはノーベル平和賞の授賞式で訴えました。

 今、国内外で「ヒロシマ・ナガサキ国際署名」の取り組みが広がっています。この署名をたくさん集め、日本政府に「核兵器禁止条約に署名し、批准せよ」の世論と運動を強めましょう。

市議会議員  上田ひろし

d0067909_22014900.jpg

「赤旗読者ニュース」12月17日

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←ラン


[PR]



by seikatusoudansyo | 2017-12-15 22:02

核兵器禁止への大きな流れ

核兵器禁止への大きな流れ


国連で核兵器禁止条約が採択され、国際NGOの「ICAN」がノーベル平和賞を受賞。受賞式で、カナダ在住の被爆者・サーロー節子さんの訴えが大きな感動を呼んだと報道されています。

非核自治体宣言は、海南市・紀美野町とも自治体合併で「宣言」が消えていました。紀美野町は9月議会で新たに「非核宣言」を決議し、海南市でも11月議会に超党派の議員が賛同して、請願が審議されています。それが採択されれば30市町村中27の市町村が「非核宣言」をしたことになります。

 核兵器廃絶という悲願に向けての歴史の歯車が回りはじめています。 (さいか光夫)

d0067909_21573566.jpg

「赤旗読者ニュース」12月17日

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←ラン


[PR]



by seikatusoudansyo | 2017-12-15 21:57

市政要望

 市政要望 電子メールでも大歓迎


 2人の市民の方から、メールが連続して届きました。どちらも道路の問題です。

 「海南市の道路はガタガタで穴ボコだらけ、転げて骨折したおばあさんもいる」。また「道路が暗く、塾から帰ってくる子どもが心配」などの内容です。具体的に場所が分かるものは、自治会長さんに対応をお願いしました。

 十二月議会では、市道の整備計画や予算の実態についても質問し、みなさんのご要望に応えていきます。

 市政について、どこに言ったらよいのか分からない時や、腹が立つことなど、何でもお寄せください。電話でもメールでも、私は大歓迎です。

                 市議会議員  岡よしあき

「赤旗読者ニュース」12月10日

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←ラン
d0067909_22061520.jpg


[PR]



by seikatusoudansyo | 2017-12-07 22:08

沖縄慰霊祭と普天間視察

沖縄慰霊祭と普天間視察


11月28日、沖縄南方戦没者慰霊祭で沖縄に行ってきました。沖縄には、各県の戦没者慰霊の塔があり、和歌山県のは「紀の国の塔」といいます。

今年は、海南・海草遺族会が担当だそうで、海南から脇坂さん、紀美野から美野さんがおいでです。

その前に普天間基地にたちよりました。普天間の上空では、絶え間なく航空機の轟音が聞こえます。よく見ていると雲の間からオスプレイが現れ、また、戦闘機がどこかに飛んでいきます。

さらに日本共産党沖縄県議団を訪問。開会日なので短時間で切り上げましたが「和歌山には鶴保という議員がいて失礼なことを申し上げています」とお詫びし、「みなさんのアメリカでの活動報告には感動しました」とだけ申し上げました。

そこで頂いた沖縄県のパンフレットを、奥村県議が一般質問で県議会議場に配布して基地問題をとりあげます

(さいか光夫)


奥村県議が質問を準備している最中に、普天間の保育園で、軍用機の部品が

落下というニュースです。どういったらいいのか


d0067909_21515317.jpg

d0067909_15082875.jpg
d0067909_15090649.jpg
d0067909_15094068.jpg

「赤旗読者ニュース」12月10日

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←ラン


[PR]



by seikatusoudansyo | 2017-12-07 21:52

メガソーラ、風力発電の自然破壊

メガソーラー・風力発電の自然破壊

 12月県議会・質問は12日重根のメガソーラーや海南市をとりかこむような超大型風力発電建設の動きが急です。地域住民の自主的な学習会や企業による説明会が開かれています。美濃町議が区長の自治会でも、自治会主催で「低周波被害」の学習会を開いたようです。重根のメガソーラー計画の業者は、「県河川課と相談している」と説明していますが、「県河川課は、まったく相談にきていない」と。12月議会での質問は大切と準備にかかっています。 (さいか光夫)

「赤旗読者ニュース」12月10日

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←ラン

[PR]



by seikatusoudansyo | 2017-12-07 21:38

岡田に公共施設を

岡田に公共施設を


浸水のお見舞いで市内岡田地域をまわりました。「こんな浸水は初めてだ。旧市役所隣りの保健福祉センターに避難していた」とおっしゃる方がいます。

それで気が付いたのですが、この岡田地域には、公共施設がないのです。岡田集会所があり、選挙の投票所にもなっていますが、車が入りにくいのです。他に公共施設がないから、不便でも投票所にしているのでしょう。

亀川の且来地域には、幼稚園・小学校・中学校・市役所支所もあります。かつて岡田の地域は、田んぼが広がっていました。しかし、今は住宅が建ち、マンションができ、人口の増加が著しい地域になっています。それなのに、この地域に「公共施設」といえるものがない。室山保育所が新しい子ども園に合併してしまうと、「室山・岡田に公共施設の空白地」ができることになると思うのですが、みなさんどうお考えでしょうか。

(さいか光夫)

「赤旗読者ニュース」12月3日

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←ラン

d0067909_09370049.jpg
車で入るのが怖い岡田集会所


[PR]



by seikatusoudansyo | 2017-11-30 09:38

かやぶきの里

d0067909_09243299.jpg

「かやぶきの里は誰もの心のふるさと」

 秋深き天気は良し、少し肌寒い先週土曜日、げんき(医生協)のバスツアーで京都の美山町にある「かやぶきの里」を、昔のべっぴんさん達と総勢90人で終日訪れました。

 昼前にちっさな酒蔵にて辛口のおいしいのを試飲よろしく少しいただき、いい気分の内に目的地へ、着くとすぐおいしい弁当とビールを召しあがり、ただちに「かやぶきの里」巡りです。

 地元の方々が、かやぶきの家で普通の生活をしています。私達が、観光でその家や庭を見て回りますから色々と大変でしょう。

 鉄道も高速道路もない不便な里、だけど誰も懐かしむ心のふるさとは残さなければと……。

            海南市議会議員  こうの 敬二

「赤旗読者ニュース」12月3日

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←ラン

[PR]



by seikatusoudansyo | 2017-11-30 09:26

森友問題と会計検査院

森友問題での会計検査院見解


会計検査院が森友学園への国有地売却問題で値引き額の「十分な根拠が確認できない」と結論づけました。
 菅官房長官が「適切に処理してきた」と答弁した根拠が完全にくずれたことになります。それなのにまったく謝罪しようとはしていません。

財務省の理財局長だった佐川国税庁長官や、安倍昭恵総理夫人らを国会に呼ぶことがどうしてできないのでしょうか。

(さいか光夫) 

「赤旗読者ニュース」12月3日

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←ラン

[PR]



by seikatusoudansyo | 2017-11-30 09:20

市会議員選挙の厳しさ

市会議員選挙の厳しさ


紀の川市会議員選挙は、みごと3人の当選です。本当によかった。それでも前回議席を減らしたものを回復するのは大変な取り組みでした。私も何度も足を運びました。ハンドマイク宣伝をしたり、訪問をしたり

今度は、海南市会議員選挙です。新人との交代もありますから、4人当選というのは大変です。

「つどい」では、「海南市会議員団の実績と政策」というパンフレットをお配りしますが、「質問回数」でも「論戦の質」でも、共産党の4人の議員団の活動は群を抜いています。それも、みなさんがたくさんの要求を議員団に託していただけるおかげです。

同時に、地方選挙というのは、政策・要求とともに人間的なつながりが問われる選挙になります。候補者を先頭に身を引き締めて頑張っていきます。

みなさまのご支援をよろしくお願いします。  (さいか光夫)

「赤旗読者ニュース」11月26日

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←ラン



   再選を果たしたお母さん議員・中村まきさん

d0067909_10112733.jpg


[PR]



by seikatusoudansyo | 2017-11-23 10:12