<   2006年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧




土取り跡地と共産党議員団

土取り跡地と共産党議員団
共産党議員団の値打ち①


旧下津町では、芝山さんが一人でがんばってきた後、橋爪4期、中井3期、町議会でこれだけ共産党が大きな比重をしめるというのは、そうあるものではありません。
県議会で大きな問題になったことにコスモパークの加太の土地開発公社の借金問題があります。紀陽銀行などがお金を貸していました。不良債権として銀行がかぶるべきものです。ところが、2年前になって、銀行からいわれて県当局が債務保証をし、売れ残ったら県民に負担を押しつけることになりました。
 下津にもよく似た問題があるでしょう。戸坂の土取り跡地の問題です。けれども、下津町は、借金を町民が肩代わりする債務保証というようなことは、きっぱりと断ってきた。芝山さんが強く主張して、当時の町長さんが受け入れたのだとお聞きしました。和歌山県がやったようなことをしていたら、新しい海南市は、大変なお荷物を背負い込んだことでしょう。
(さいか「橋爪美恵子を励ます集い」でのあいさつより)
 
d0067909_23315599.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2006-02-28 16:19

中山 豊からのおたよりコーナー

「春が来た」「どこに来た」 


リハビリセンター専用のバスに東浜で乗り、隣に席をとていた女性に「今日はまだましですね」と声をかけた。そうしたら「昨日はウグイスが鳴いてましたよ」「そうですか。いい話を。どこでですか」と問うた。重根は大谷団地だという。二月四日立春、この日孟子不動谷でも初音があったとビオトープ会報でのお知らせ。
降りしなに「いい話をありがとう」と申しておいた。
まちがいなく春が来ているのだ。世の中のゆがみで生活困窮者が増えているが、あちこちで明るいきざしがないではない。「春が来た」「どこに来た」
○ ウグイスの初鳴きあったとバスの中
○ 春がすみ 神田の山は 遠くあり
○ 霜冠(かぶ)り 緑色深き スカンポかな
○ ホウレンソウ 茹(ゆが)いて 知る赤緑(あかみどり)
○ 春が来た どこに来た ほらそこに

二月二日、朝日新聞が初めて「中南米に左傾化と反米」としてアメリカ総局長加藤洋一がワールドクリニックでとりあげた。
それによると米国の南米政策が思うような成果をあげない。典型とも言えるベネズエラのチャベス政権だとしながら、中南米全体の状況をとりあげていた。
一月のチリに続いて二月五日中米のコスタリカで大統領選挙がありアリアスが勝利。反米・中立独立の国がまた一つ続く。
アメリカの中庭とも言われるカリブ海に臨む国々の情況はアメリカにとって波立ちが激しい。第三国メキシコで米国内法の治外法権的な適用をゴリ押しして強く反発されているともいう。メキシコのテルベス外相は強くアメリカに批判。
○ また一つコスタリカが続く反米
○ メキシコでも米国が無茶をゴリ押しして反発くらう
○ イラン イラクと火をつけて廻るは誰ぞ
○ 鬼どもの悪事許さず豆を撒く
○ 改革という政治こともなげにする日本
二月五日、近隣で合併後の二つの町で首長と議員選挙があった。紀美野町長(美里・野上)有田川町(吉備・金屋・清水)である。合併は地元の人達の強い要求に基づいてのことでなかっただけにいろいろ気がかりが多い中での選挙でした。
いち早く選挙直後の赤旗読者ニュース(No154)に美濃良和町議がその思いからコメントを書いている。
「選挙に先立って共産党も参加している『新しい町をつくる会』が全町民を対象に行なったアンケートに対して旧美里町民は『役場が遠くなる』『交通の不便が心配』と訴えている。そんな心配を一日も早く新町長のもと解決していきたいものです」
 有田川町議選挙は共産党候補者(3人)全員当選。これも合併にともなう町民の心配が共産党で解決をとの期待の大きさが寄せられた結果であろうか。果たして海南の市会議員選挙がいよいよ始まる。萌え立つように戦おう。
○ 下萌えのカラスノエンドウ 立ち上がり
○ 桃の花 早よ咲きたいと待っている
○ ヤマコウバシ したたかに生きて 冬を越す。
(※ヤマコウバシ。くす科の広葉樹。葉を枯らしてもつけたまま冬を越す珍しい木。里山の裾野に自生。)            

生活相談所長 中山 豊
[PR]



by seikatusoudansyo | 2006-02-26 16:20

阪井バイパス測量へ

阪井バイパスは、海南市の懸案です。
 けれども勝手に計画を作って、住民を説得するというやり方は、住民のみなさんには「押し付け」とうつります。河野議員は、都市計画審議会で住民の声を反映させようとがんばりました。私も「住民合意で道路建設を早く」と、私は県議会で繰り返して取り上げました。住民のみなさんが傍聴にきて、道路担当者と懇談もしました。
その皆さんも、道路そのものがいらないというのではありません。決めた計画を押しとおすというのなら反対だ、測量もさせないという立場でした。一方、道路をつくるのなら早くという声もあります。
先日、海南工事事務所の所長との話し合いをしました。
「県議会での雑賀質問への答弁をふまえて、都市計画審議会のときの工法にはこだわらない。測量にもとづいて、さまざまな案を提示して、地元のみなさんと話し合う」というのです。住民の皆さんは、「はじめからそういってくれたら、もめなくてもよかったのに」とおっしゃいます。
ようやく「まず測量を」という合意をいただきました。住民と行政の間で汗をかくのも議員の仕事です。     (さいか)
[PR]



by seikatusoudansyo | 2006-02-26 16:18

市会議員コーナー 幡川 文彦

市の職員は市民とのきすなが大切

 国保の件で、担当の方々と話し合う機会がありました。資格証や短期保険証交付。税金回収機構へまわしますよという圧力をかけて国保税を集めなさいと住民に迫ってきます。言うまでもなく税は能力に応じて納めるのは当然のことです。
一方、市民生活は生活保護の申請は激増するし、海南での倒産件数も増えています(市独自の融資件数は新しい申し込みがなく、倒産の処理におわれています)
払いたくても払えない、分割してでも支払いに応じたいという市民が増えているんです。担当の職員もそのことはよく理解されていて生活実態にそった支払いと言ってます。
私はその言葉にいつわりはないと思います。
しかし、税は圧力と強制で吸い上げるんだということでは、市と市民のきずながずたずたに断ち切られるのではなかろうと心配する今日この頃です。
海南市会議員 幡川 文彦 
[PR]



by seikatusoudansyo | 2006-02-26 16:15

市会議員コーナー・ 河野 敬二 

トリノオリンピックに思う ―選手の健闘を称えよう― 

 マスコミが大会前から、メダル、メダルと騒いでいたのに日本勢が(大会9日目で)一つも取れていなのはなぜか、と思っている方が多く、「もう、テレビで見ていても面白くないからやめた」と言っている人もいます。
 8年前の長野五輪とどう違うのか、「人・金・物」の3つで比較してみよう。
「人」の問題では、スキー・ジャンプなどを始め、長野世代が中心で若手が育っていない。企業がクラブを廃止したり、スポンサーをやめたりが多くなっている。そしてコーチのいない選手も。
 2番目に「金」は、長野の時の国のスポーツ予算は、三百六十億円。今年は二二〇億円と6割に減っている。
 3番目に「物=施設」では、アメリカや韓国は、冬季専用ナショナルセンターがあり、中国、ロシアは年中使える室内リンクがあるのに対し、日本では長野にあるMウェーブを市が年中使えるように国に補助金を申請しても出さない始末。
 選手のみなさんは厳しい条件・環境の下、全力で戦ったと思う。メダルは取れず四・五位……でもどれだけの差があるのでしょうか。選手の皆さん、素晴らしいプレイをありがとう。
 マスコミの報道姿勢は問題があるが、金持ち大国日本は、文化・スポーツに真剣な取り組みが必要では…。
河野敬二(海南市会議員)
[PR]



by seikatusoudansyo | 2006-02-19 16:17

噴出した政治と社会のウミ

小泉政治のもとで、日本の社会はどこへ行くのだろうか。
耐震強度偽装問題、東横インの問題、ホリエモンのライブドア、防衛施設庁の談合問題、宝塚市長の逮捕、アメリカのBSE牛肉輸入問題…。これほど政治のウミ、社会のウミが一気に吹き出した時代を知りません。
 そこへ医療制度の新たな大改悪や消費税導入。米軍基地や憲法・靖国………。アジアで孤立化の道を進むことになる。
 共産党の出番。がんばらなくてはなりません。
(さいか)
[PR]



by seikatusoudansyo | 2006-02-19 16:16

中心商店街の活性化

一番街のとうりゃんせ館で日方小学校の児童がバザーをするというので、買い物にいきました。女の子が、一生懸命よびこみをしています。安い!小物を整理する棚を買いました。
2月7日の夜、商工会議所で商店街連合会が主催する市街地活性化の学習会。立命館大学の先生のお話は、大変参考になりました。
町づくり3法が見直されること。これまでの郊外に大きな駐車場のあるスーパーをつくるというやり方がゆきづまり、コンパクトな町に商店街をつくるという方向に切り替えられるというのです。
海南市は、駅前に商店街がある。大阪から1時間でこられるという立地条件は、ほっとする町並みや自然環境とあわせて、町づくりの条件を備えているといいます。
その日の「しんぶん赤旗」(日刊)トップ記事は「大型店出店を一部制限」の見出しで、その前進面と抜け穴の問題点も報じていました。
(さいか)
[PR]



by seikatusoudansyo | 2006-02-19 16:14

保育所統合は慎重に

介護保険料引き上げはひどい

2月6日、「みんなの要求実現の会」の海南市との交渉に参加させていただきました。
 「保育所は3つに統合する方針」と一旦答えましたが、「保育所の統合は少子化対策に逆行する」との声に「慎重に対応する」と表明。共産党の保育所アンケートにもよせられている「保育所を残して」という声が行政を動かしていることを感じます。
 「介護保険料が下津では40数%も引き上げられるのはひどい」との厳しい批判もだされました。
                        (さいか)
d0067909_23414149.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2006-02-12 10:47

中学校の統合 PTAで学習会

大野小学校PTAが主催して、中学校の統合問題を考える学習会が開かれ、私も参加させていただきました。
講師の市川純夫先生(和歌山大学)は、海南市教育委員会の統合案に賛否の意見をいうことは避けながら「教育はどういうものか」という、大変含蓄のあるお話をされました。
参加者から「私は小規模校で学んできた。先生や友達との人間関係もほんとうによかった。どうして大きな学校にしなくてはならないのか」
「私の出た中学校は、1学年200人もいる大きな学校だった。いじめがあっても、先生に充分な対応をしてもらえなかったように思う。今の中学校はちょうどいい規模だと思う。」などの意見が出されました。
教育委員会が開く「説明会」でも日を追って「本当に必要なの」の声が多くなってきているようです。 (さいか)
[PR]



by seikatusoudansyo | 2006-02-12 10:46

紀美野町長選挙をおわって

今年の正月に合併した、紀美野町の初代町長を選ぶ選挙が行われ、旧野上町の助役の寺本光嘉氏が当選されました。
しかし三九五票の僅差という事からも、新しい町を二分する闘いだったのでしょう。町長選に先立って、共産党も参加している新町を作る会が、全町民を対象に行ったアンケートに対して旧美里町民は、役場が遠くなること、交通の不便さを訴えています。そんな不安を一日も早く新しい町長のもとで解決していきたいものです。
また新町長に期待するのは、激しい選挙を闘ったからこそ、終われば同じ町民として等しく扱ってもらうことが今回ほど必要なのではないでしょうか。

紀美野町議会議員 美濃 良和
[PR]



by seikatusoudansyo | 2006-02-11 10:45

カテゴリ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 01月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月

最新のコメント

川西市の高校でのいじめ自..
by 日本共産党めっちゃ大嫌い男 at 00:02
>日本の消費税は主要欧州..
by 匿名さん at 12:01
「鬼は外」型の反対ですね..
by 匿名さん at 11:57
ボイスカードは直球ですね..
by 匿名さん at 12:03
テレビで魚をさばく光景を..
by 匿名さん at 11:02
>6年生はスタッフとして..
by 匿名さん at 13:03
「匿名よ、文句ばっかり言..
by 匿名さん at 00:17
紙おむつは今まで通り普通..
by 匿名さん at 00:14
>市民の健康・財産が侵さ..
by 匿名さん at 00:12
>国民一人ひとりが声をあ..
by 匿名さん at 00:22

メモ帳

ファン

ブログジャンル