<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧




とろけるような干し柿  紀美野農業祭り・美里柿の市

 18日は、紀美野町農業祭り・美里柿の市でした。農産品の品評会の表彰式も行われました。入賞した農産物は、「さつまいも」でも「ゆず」でもそれは立派なものです。
 「表彰状に、町長賞というだけではなく農作物の品種を書き入れたらいいんじゃないですか」と役員の方に申し上げると「なるほど。それはいいことを聞かせてもらいました」と言ってくださいました。
 干し柿を買いました。串や縄についたものでなく、プラスチックの容器に入っているもので、やわらかいものです。
 同じ日に医療生協のハイキングとつどいがあったので、お集まりのお年寄りと一緒に食べてみたら、その美味しいこと。とろけるようです。こんな美味しい干し柿ははじめてだとみなさんおっしゃいます。
 翌日、JAながみねの支所に電話して、作者をお伺いしたようなことでした。「まどか」の喫茶店にも置いてるようですよと教えてくれました。(さいか)
d0067909_2337153.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2007-11-25 10:12

中国(雲南省)への旅をして

 11月のはじめ、日中友好協会海南支部のメンバーの1人として、中国の西南にある雲南省に行ってきました。
 この省は、ミャンマー、ベトナムとの国境に位置し、ほとんどが山岳地帯で平均の標高は2000m。農林業が中心で経済的に遅れた地域であり、25もの少数民族が住んでいます。
 ところが、省都の昆明市は人口580万人の大都市。人であふれているのに驚かされました。それ以上の驚きは、4年前、北京・南京を訪問した時の庶民の交通手段の中心は明らかに自転車だったのに、今回は、自動車・単車に移り変わっていることです。
 06年のⅠMF(国際通貨基金)の発表によるGDP(国内総生産)は、中国が2位、アメリカが一位で差はわずかになっています。街(都市)を外れると牛や馬で田んぼをすいたり、問題も沢山ありますが経済成長はすごい勢いです。試行錯誤の国づくりはこれからも続きます。 
                           海南市会議員  河野敬二
d0067909_21354499.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2007-11-25 10:03

ストップ後期高齢者医療制度

 「しんぶん赤旗」にも折りこんだ「後期高齢者医療制度の中止・撤回」の署名がひろがっています。
 75才以上のお年より一人一人の年金から保険料を天引きするうえ、医療水準をひきさげるひどいもので、県議会でも超党派で「見直し」の意見書があげられました。
 老人会の役員さんを訪問して訴えても、一軒一軒訪問して訴えても、みなさんこの問題を良く知っていて、怒りの声が返ってきます。
 みなさんの力で「中止・撤回」に追い込みたいものです。 (さいか)
[PR]



by seikatusoudansyo | 2007-11-25 10:01

雲南省への日中友好の旅

 11月1日から日中友好協会の雲南省との友好の旅に行ってきました。21人の半数以上が海南市のメンバーです。
 雲南省の中心都市は昆明。マラソンの土佐礼子選手や野口みずき選手が高地トレーニングの地としているのでも知られています。
 雲南省対外友好協会の常務副委員長は、周紅さんという女性です。雲南省は人口4千数百万人ですから一つの国の外務副大臣みたいなものです。
 海南市で日中国交回復以前から友好運動があり、市民の募金で「日中両国平和の塔」がたてられ、毎年、平和のつどいが開かれていることなどお話しました。また、黒江漆器の「ついたて」をお土産にわたしました。
 周紅さんは「団長さんから熱意あるお話を伺いました」といわれ、記念品とともに、きれいな分厚い雲南省紹介の冊子をいただきました。それは日本向けの日本語の冊子です。
 周紅さんは、こちらの通訳がもたもたしているとき、助け舟をだします。別れ際に「日本語がお分かりなんですね」と申し上げると、にっこりしておられました。        (さいか)
d0067909_03888.jpg
d0067909_21363637.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2007-11-18 09:48

要求前進なのに密室会談とは? 街頭宣伝で訴え

  いま、議員団で街頭宣伝にまわっています。
 「参議院選挙に示された民意は、格差と貧困をうむ自民・公明の政治はだめだということです。民主党は自民党と対決するというから、国民は期待を寄せたのです。
 参議院選挙後の国会で、大災害の住宅建設を支援できる被災者支援法案が成立しました。農家の経営を守る個別所得保障法が参議院の農水委員会で可決されました。インド洋での自衛隊の給油もストップです。
 国民の声が政治の場で実現にむかっているとき、どうして小沢さんは福田首相と密室会談しなくてはならないのでしょうか」
 「大連立したほうが公約が実現できる」など誰が信じるでしょうか。       (さいか)
d0067909_2223769.gif

[PR]



by seikatusoudansyo | 2007-11-18 09:47

アメリカにタダで給油、ストーブが心配

 紀美野町の平成十八年度決算審査が開かれ、私は調査のため学校などへ出向き、状況などお聞きしました。財政のきびしさは、学校にも及び、寒い冬を控えて、ストーブの灯油代が心配だということでした。
 貧富の差が広がり、溜め込んだ人たちは、原油を買占め転がすマネーゲームで、油の値段をつりあげているとか。また、6年間にわたって、インド洋で海上自衛隊が、私たちの税金を使って、無料でアメリカの艦船に燃料を供給してきました。
 子どもたちにカゼを引かせたくないと、灯油の値上がりを心配する先生たちがいる一方、アメリカ艦船に引き続き無料の燃料を送ろうと、与野党党首が密室会談。
 子どもたちが、健やかに勉強できる環境作りと、アメリカの戦争継続、どっちが大事か真剣に考えてもらいたいものです。
                           紀美野町議会議員 美濃 良和
[PR]



by seikatusoudansyo | 2007-11-18 09:47

いじめ体験が語られた   大成高校教育フォーラム

 文化の秋です。下津文化祭、公民館文化祭をまわって、大成高校教育フォーラムにかけこみました。
 高校生、保護者、教職員で教育を語り、大成高校(海南高校大成校舎)をどんな学校にしていくかを語るつどいです。
 生徒会役員の女生徒が、いじめられた体験を語りました。「小学校の頃から、『きたない』などいっていじめられた。でも土日には楽しいことがあるので耐えられた。(土日は一輪車の練習に通っていたのだそうです)中学校に入ってもいじめがつづき、先生に訴えたが、『もうすぐ卒業だから』と言われただけだった。大成高校にきてからいじめがなくなった。」
 もうひとりの女生徒も自分がつらかった体験を語ります。さらに「この学校をみんな笑顔の学校にしたい。いじめられている子がいたら、生徒会に投書してもらって相談にのってあげたい」など。
 生徒たちはすばらしい力をもっています。        (さいか)
[PR]



by seikatusoudansyo | 2007-11-11 14:07

市外に知られる漆器まつり

 先の日曜日、和歌山城西の丸広場での「第七回MINSHOまつり」に、海南民商の店のお手伝いを兼ねて参加しました。
 まつりのオープニングは、民商太鼓「響」のみなさん方の豪快な太鼓演奏で始まりました。
海南民商の出店は黒江ぬりもの館さんの子ども用お椀、はし、スプーンなどで私も売り子をつとめました。
 何人かのお客さんから、「今年の漆器まつりはいつよ?」とたずねられ、漆器まつりが多くの市外の方々に知られていることに驚かされました。
 今年の漆器まつりは、十日・十一日です。読者のみなさんも、ぜひ参加しませんか?
                             海南市議会議員 上田ひろし

d0067909_23564474.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2007-11-11 14:06

民主・小沢代表が辞意 密室での連立協議の破綻?!

 参院選で「反自公」をかかげてたたかった民主党が、自民党と手をくもうというのは国民の民意を裏切り、野党党首としても失格にあたいする行為です。
 党首討論や国会の審議日程をつぶしての密室協議という、古い自民党政治を国民の前にさらけだしたものですが、この大連立を許さなかったのは国民の民意の反映でもあります。
 一日も早く解散・総選挙においこむため、さらにがんばる決意です。       (さいか)
[PR]



by seikatusoudansyo | 2007-11-11 14:01

教室が小さい?机が大きい?  30人学級の実現を

 念願の下津小学校の校舎が立派に落成しました。10月25日、落成式がおこなわれました。
「立派な校舎を作ってよかったと皆さんに言っていただけるように、私たちもしっかりがんばります」と6年生の女の子がお礼の言葉を述べたのが心に残りました。
 そのあと校内を見学させていただくと、どうも教室が小さいように感じられるのです。
 教育委員会の方にお伺いすると「私たちも始めそう感じたんです。実は、机の天板が大きくなったのです。教科書が大きくなったから」とのこと。「机と教科書は大きくして教室はそのままという文部科学省はおかしい」という方もいます。
 子どもたちの机が、教室をあふれそうになっているのです。一クラスの生徒が40人近いというのは大変です。      (さいか)
d0067909_23573380.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2007-11-04 09:46

カテゴリ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 01月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月

最新のコメント

川西市の高校でのいじめ自..
by 日本共産党めっちゃ大嫌い男 at 00:02
>日本の消費税は主要欧州..
by 匿名さん at 12:01
「鬼は外」型の反対ですね..
by 匿名さん at 11:57
ボイスカードは直球ですね..
by 匿名さん at 12:03
テレビで魚をさばく光景を..
by 匿名さん at 11:02
>6年生はスタッフとして..
by 匿名さん at 13:03
「匿名よ、文句ばっかり言..
by 匿名さん at 00:17
紙おむつは今まで通り普通..
by 匿名さん at 00:14
>市民の健康・財産が侵さ..
by 匿名さん at 00:12
>国民一人ひとりが声をあ..
by 匿名さん at 00:22

メモ帳

ファン

ブログジャンル