<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧




海南駅でのビラ配り

 海南駅前でのビラ配りが二回続いた。「後期高齢者医療制度廃止」の赤旗号外、その5日後に「県政市政だより」。
 ニコニコしてビラを受け取って下さる方が多い。きれいな女性が、見向きもせずに通り過ぎると哀しくなる。
 そんななかに、いつも決まった時間に電車に乗られ、にっこりしてくださるが、ビラを受け取られないおじさんがいる。「後期高齢者」ビラのとき、はじめてビラのほうに目を向けられて、「もうどうにもならんのやろ」といって、ビラは受け取らずに通り過ぎられた。
 「この方も政治に不満をお持ちなんだ。こんな気持ちの方が多いんだ。この方の気持ちが変わるとき、日本の政治は大きく変わるんだな」と思いながら、ビラ配りを続けた。
 5日後の「県政市政だより」の配布。そのおじさんがいつもの時間に来られた。岡市議が差し出したビラを受け取られたではないか。岡市議も受け取ってもらったのは初めてだと言う。
 日本の政治は変わり始めた。         (さいか)
[PR]



by seikatusoudansyo | 2008-05-25 10:52

自転車で感じるみかんの香り

 こんにちは! 今度からこの欄に仲間入りさせていただきます、橋爪美恵子です。よろしくお願いします。
 私も赤旗日曜版の配達をしています。半分は子ども達に手伝ってもらい、あとは自分で自転車で配っています。
この時期、自転車で走ると下津はどこもみかんの花のよい匂いでいっぱいです。これこそ童謡「こいのぼり」の「橘(たちばな)かおる」だなと匂いを満喫しています。
 私の配達コースは、下津では少ない田んぼの中を通るのですが、いま、田植の用意で田起こしが始まっています。私は農家の娘として育ちました。稲は育つにつれ稲らしい匂いがします。身にしみこんだ匂いで私にはなつかしく、今から楽しみです。
 いま、食べ物への不安や自給率の問題が大きくなっています。農業にしっかり力を入れて、私たちのくらしを確かなものにしていきたいものです。
                   日本共産党海南市女性児童部長 橋爪みえこ
d0067909_15542591.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2008-05-25 10:51

中国四川省大震災への救援を

 中国四川省大地震。いまも瓦礫の下に多くの人々がとじこめられています。16日のニュースで、日本の救援隊が助けようとした母親と赤ちゃんがすでに遺体となって掘り出されたと伝えていました。
 各地域で救援募金運動が広がっています。海南市でも18日に、日中友好協会のみなさんと一緒に、商店街で募金活動にとりくみました。買い物の主婦・子どもたち・タクシー運転手など1時間の訴えで、4万317円の募金を頂きました。
 生活相談所でも中国・ミャンマーへの救援募金を受けつけます。頂いた募金は、日本赤十字社や中国領事館を通じて被災地に送ります。(さいか)
[PR]



by seikatusoudansyo | 2008-05-25 10:49

デイケア施設で   後期高齢者医療問題

 下津の橋爪美恵子さんと一緒に、大崎のデイケア施設を訪問しました。施設を利用しているお年寄りがつれていって下さったのです。施設に向かう車の中でも「後期高齢者医療なんて、年よりは早く死ねと言うことでしょうとお医者さんに言ってやったのよ」などの話がでます。
 施設は海を見下ろす大変景色のいいところにあります。窓から海を見おろすと、波の音が聞こえ、潮の香りがする。「しおさいの家・こころ」という、たいへん家庭的なあたたかみのある施設でした。知り合いのお年よりもおられて、話がはずみました。
 ここでも「後期高齢者医療なんて、なんでこんなことになったのよ」という怒りの声。「だから、みんな力をあわせて、こんな制度は廃止しなくてはならないのよ」と言ってくれる人もいて、私は何もいう必要はありませんでした。
 次の日に、天美苑の開所15周年の記念式典に出させていただきましたが、ここでも同様でした。                                    (さいか)
d0067909_20402394.jpg

天美苑で歌う少年少女合唱団
d0067909_16204386.jpg

潮騒のデイケア施設「こころ」
[PR]



by seikatusoudansyo | 2008-05-18 15:15

ゴミ処理場の苦悩

 紀美野町吉見の集落の上にゴミ処理場があります。「議員もゴミの処理場の再延長のお願いに行ってくれ」と議長から要請があり出席させていただきました。
区民のみなさんは、「延長、延長で30年もきた」、「大雨の時、課長は見にきたが、議員はだれも来なかった」また、「地区がどれだけ困っているか、全町民に知ってもらいたい」と訴えられました。
 集落の上へのゴミの集積ですから崩れてくる危険があるのは当然で、ズシリと胸を突き刺される思いがしました。
 町長は「少なくとも2年間待ってほしい」と訴え、地区もいったん延長をさせない決議をしたものの、再度総会で話し合ってくださることになりました。
 いよいよ待ったなし、合併した町は課題も多くなっています。
                                紀美野町議会議員 美濃良和
[PR]



by seikatusoudansyo | 2008-05-18 15:14

核兵器廃絶と「9条」訴え

 5月12日・海南市、13日・紀美野町の平和行進でした。
アジアで2000万人、日本人310万人の犠牲、ヒロシマ・ナガサキの悲劇で戦争が終わったとき、日本国民がその反省から世界に発した二つのメッセージがあります。
 ○ ノー・モア・ヒロシマズ(ヒロシマ・ナガサキの悲劇をくりかえすな)
 ○ 「憲法9条」(日本は、二度と戦争をしない)
この2つのメッセージが、ますます切実になり、ますます光り輝いていることを訴えながら、今年も平和行進に参加しました。         (さいか)
d0067909_18265336.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2008-05-18 15:12

紫雲英(げんげ)畑

 このところ春うららを通り越し、汗ばむような日が続きました。そのためか虫たちの動きも活発で、れんげ畑では蜂の羽音が賑やかです。子供のころは学校のかえりなど、れんげ畑でよく遊びました。寝転んだり駆け回ったりと、記憶の片隅の懐かしい一コマです。
 紫の雲に見えるので紫雲英(げんげ)とも呼ばれ、のどかな風景として親しんだれんげ畑も、この頃はめっきり減りました。稲作の方法が変ったのかも知れませんが、田舎の美しさも損なわれつつあります。耕作放棄が広がる農村の実情は農政の歪みを写し、国の行く末に影を落とします。農業の再生は大切な食を守る待ったなしの課題だけではなく、失われた原風景を取り戻す営みでもあります。
 老いてなほ草刈る畦の蓮華草  てつろう
                       紀美野町議会議員 田代哲郎
d0067909_1635528.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2008-05-11 11:27

水さかずきで生石山の安全祈願

 29日は生石高原の山びらきでした。神事のあとお神酒がふるまわれました。「飲酒運転撲滅」が言われる中です。私は田代さんに車に乗せていただいていたので平気ですが、お酒を飲まない尾崎県議などは「飲んだフリだけにしとこう」とつぶやいておられます。ところが、口に含んでみると水なのです。「粋な配慮やなあ」とみなさん笑い出したのでした。

 県会議員を代表してあいさつさせていただく順番でした。
「生石山は、子どもの頃から憧れの山でした。小学校の同級生のお父さんに連れられて、はじめて登ったこと。その後、何回も友達とのぼりましたが、すごい霧に出会ったことがあります。『生石山の霧はすごかったでなあ』と学校で誇らしい気持ちで語り合ったものでした。
 山焼きが復活し、自然を守るために協力しておられる多くのみなさんにお礼申し上げます。
今日は車で登ってきてしまいましたが、また孫を連れて歩いて登って来たいものです。」
                                        (さいか)
d0067909_0343991.jpg
d0067909_22412094.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2008-05-11 11:27

主権在民・平和・人権 憲法記念日の街頭宣伝

 5月3日は憲法記念日。田代町議などと一緒に紀美野町内をハンドマイク宣伝にまわりました。
 「ガソリン税引き上げは、主権者である国民の意思を無視したもの」「後期高齢者医療に『年寄りは早く死ねというのか』と怒りの声が渦巻いている」…ホットな問題をうったえました。
 「日本政府は、アメリカには大儀のない戦争をやめること、イスラエルとパレスティナ問題の平和的解決、中国にはチベット問題の平和的民主的解決を呼びかけるべきだ。憲法9条を守る立場を鮮明にしてこそ説得力をもてる。」
 あらゆる問題で、日本国憲法の出番です。          (さいか)
[PR]



by seikatusoudansyo | 2008-05-11 11:24

川合小梅と海南

 毎日新聞の編集部から電話をいただきました。「編集長からの手紙に小梅日記のことを書きたいが、紀光さんの挿絵をつかわしてほしい」とのこと。
 川合小梅というのは、和歌山市に生まれ、江戸時代から明治22年まで生きて、日常生活を日記に書き残し『画』もたしなんだ教養ある女性です。その後、「小梅日記を楽しむ会」の会長・辻健さんも議員控え室におこしになりました。「紀光さんが描いた油絵の小梅の肖像画をつかわしてほしい」とのこと。「紀光もよろこぶでしょう」と申し上げましました。
 小梅没後120年でもあり、和歌山城フェスタにあわせて「小梅展」「講演会」を開きたいとのことです。
 ところで、この貴重な「小梅日記」の原本の一部を海南市のKさんがお持ちだというのです。郷土史家の柳喜治先生のご協力で探し当てることができました。奈良でお住まいのKさんのご子息は、貴重な原本を展示することを快諾され、辻健さんも大喜びです。
 小梅さんは和歌山市から外には出られなかったようですが、辻さんは、「町おこしの一助に、海南市なども含めたイベントを考えたい」と言っておられます。  (さいか)
d0067909_2119557.jpg

「小梅日記を楽しむ会」の辻さんなど
d0067909_10191879.jpg

駿河屋からお菓子がでました
d0067909_18385058.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2008-05-04 09:54

カテゴリ

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 01月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月

最新のコメント

川西市の高校でのいじめ自..
by 日本共産党めっちゃ大嫌い男 at 00:02
>日本の消費税は主要欧州..
by 匿名さん at 12:01
「鬼は外」型の反対ですね..
by 匿名さん at 11:57
ボイスカードは直球ですね..
by 匿名さん at 12:03
テレビで魚をさばく光景を..
by 匿名さん at 11:02
>6年生はスタッフとして..
by 匿名さん at 13:03
「匿名よ、文句ばっかり言..
by 匿名さん at 00:17
紙おむつは今まで通り普通..
by 匿名さん at 00:14
>市民の健康・財産が侵さ..
by 匿名さん at 00:12
>国民一人ひとりが声をあ..
by 匿名さん at 00:22

メモ帳

ファン

ブログジャンル