<   2010年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧




めがねみたいなコーヒーカップ

 海南市から紀美野町に入って直ぐのところに、焼き物をならべたり、催しものを開いたりするギャラリー・工房があります。その近く、新しい野鉄跡地の道路脇に「八の市」が開かれる売り場があって、田代議員がよく紹介してくれています。
 紀美野町で小集会が開かれる前に立ち寄ってみました。道路沿いに、若い人たちが、なにやら店開きをしています。どうも都会の若者達のようです。
 「ゴザ・マーケット」というもので、大阪あたりから若い人たちが集まってきて、こんなになったのだそうです。
 ギャラリーの方に行ってみると、今日は、知り合いのみなさんがパッチワークなどの展示会をしていました。そのそばに、新しい喫茶店みたいなものができている。知り合いの女性の顔も見えるので寄ってみました。
 私は、南野上公民館でうどんを食べてきたあとだったので、コーヒーとパンだけ注文したのですが、先着の女性たちは、食欲旺盛で、生ハムの乗ったピザなど注文しています。そのお皿がここの工房でつくられたステキなものです。
 コーヒーカップがまた面白い。説明のスペースがなくなった。土・日しか開かないそうですが、立ち寄って見て下さい。                      (さいか)
d0067909_1155641.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2010-11-21 11:04

「世界民族祭」今年も大成功

 11月6日、7日と、りら芸術創造高等専修学校を舞台に開かれた、世界民族祭は大成功を収めました。
今年も伝統芸能で始まり、「梅中傘踊り」や、途絶えようとしていたものをりらの生徒達が継承した「真国御田の舞」などが次々と披露されました。
 下津町大窪から参加した中井さん(元海南市議)達一行も、「大窪の笠踊」を踊ってくれました。
 この踊りは日照りに苦しむ農民が、雨を求めて踊るものだそうです。その効果があってか、途中から空もようがあやしくなりましたが、幸いもちなおしてくれました。
 会場には、雑賀県議が激励に駆けつけてくれたり、田代町議は昔とったきねづかで、救護のため町の保健師たちと待機してくれていました。
 過疎の真国で、りらや地元のみなさん、さらに町外や国外のみなさんが、華やかな花を咲かせていました。
                       紀美野町会議員  美濃 よしかず
d0067909_1133498.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2010-11-21 11:02

TPPへの怒り報道しているのは赤旗だけ

 例外なき関税撤廃を前提にする「環太平洋戦略的連携協定(TPP)」への参加協議に踏み込もうとしている菅内閣に抗議する、農協(JA)が中心になった抗議集会が開かれました。赤旗はトップ記事で報道しましたが、多くのマスメディアが、ほとんど無視しています。
 北海道をはじめとする8つの県議会で、「反対」「慎重に」などの意見書を採択していることを、13日の赤旗が報道しています。
 日本の農業に壊滅的な打撃をあたえ、食糧自給率を13%に落としてしまうという問題。共産党と赤旗の値打ちが、光っています。
 その真実の報道を、国の隅々までとどけるために頑張らなくてはなりません。(さいか)
d0067909_20313852.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2010-11-21 10:59

子どもたちは元気

d0067909_10323068.jpg
 紀美野町では、この10月30日から3日間、町の文化祭が開かれました。
 30日の初日は展示物とともに、りら高等専修学校、各小学校、中学校の子どもたちや児童合唱団の皆さんが合唱や吹奏楽、英語劇や新体操などの発表をしてくれました。
 小さな町の数少ない子どもたちですが、みんな一生懸命でした。私たちの読み聞かせサークルも参加させていただき、とても楽しい半日を過ごさせてもらいました。
                             (美濃 よしかずニュースより)  
[PR]



by seikatusoudansyo | 2010-11-14 10:30

無罪か有罪かは裁判所が判断を

 検察審査会が、不起訴不当という決定を下し、再捜査をしていた検察庁は、また嫌疑不十分として不起訴の決定を下しました。
検察庁は、100%近く有罪になる可能性がなければ、起訴をしないと聞きます。
 しかし、無罪か有罪かの判断は、裁判所が判断をするはずです。どうして検察庁が入り口の段階で道を閉ざそうとするのか。一方で、厚生労働省の村木局長の事件のように、起訴をするとなれば証拠を改竄してでも突き進む。
 メンツが優先され、正義をどこかへ置き忘れているのではないかといいたくなります。
                                    (美濃 よしかずニュースより)
[PR]



by seikatusoudansyo | 2010-11-14 10:29

せめてATMだけでも残して

 来年4月から、美里出張所がなくなるという通知が紀陽銀行から送付され、住民は突然の話に困惑しています。せめて紀陽銀行のATMだけでも残してほしいという声になっています。
 5年前の合併をするかしないかという時に、私たちは合併で美里町庁舎がなくなれば①職員も減ってしまい地域がさびれる②旧美里町の、毎年度予算数十億円を扱っていた紀陽銀行が撤退するのではないか。そんな心配をしました。
 案の定、合併後すぐに町の職員が利用していたAコープ店が撤退し、そして今回の紀陽銀行の撤退です。結局合併がもたらしたものは、町の疲弊と町民の不便でした。
 さらに合併後10年たてば、国の本来の目的だった交付税の減額が始まります。
 政治の誤りは、住民に取り返しのつかない大きな損失を与えます。
                               (美濃 よしかずニュースより)
[PR]



by seikatusoudansyo | 2010-11-14 10:27

「雑賀の尻にロケットを」

 海南駅前のバンサン館で、支持者のみなさんの集まりを開いていただきました。
 かならずしも共産党支持とはかぎらないが、雑賀なら応援しようというみなさんのあつまりです。
 「私は共産党ではないが、雑賀さんなら応援する」という人が多い中で「みなさん、なんでそんなこと言うの。私は共産党にはなんの抵抗もない」とおっしゃる方もいます。
 「わしは、思想的にはどっちかと言うと右翼だが、旧美里の裏金問題をゆるせない。力になってくれたのは雑賀さんだけ」という方も。
 つづいて、同級生から「雑賀をほめる話はもういいから、雑賀の尻にロケットでもつけて飛ばすぐらい、尻をたたかんといかん」先輩の方からは「選挙は油断が禁物」という戒めの声。同級生の女性のグループからは、「イノシシやアライグマなどの被害が大変なんよう」などの要求も出されました。
 同級生をはじめ無党派のグループの応援は、ありがたいものです。8年前と比べて、新しいメンバーが加わっていただいています。
 それにつけても、井上さん、堀田さんなどなくなられた方も思い出されます。
 がんばらなくっちゃ。                       (さいか)
[PR]



by seikatusoudansyo | 2010-11-14 10:19

小さな運動会

 今年の秋も里山に囲まれた小さな小学校の運動会を今年も訪ねました。午後はあいにくの雨となり会場を体育館に移しましたが、それでも児童はもとより、保護者も在所の皆さんも夢中で競い合い、屋内に歓声が響きます。友情参加した老人クラブの皆さんも、子どもたちに手をひかれて笑顔が絶えません。見物のお年寄りも孫の話に花咲かせ、「なくなったら寂しいやろなあ」とつぶやきます。
 児童数30名にも満たないこの学校が、自分で考え、学び、ともに高め合う力を育むために取り組んでいる、複式授業の工夫や研究は素晴らしく、実践をまとめた本も出版されています。子どもたちに夢を託した学校の熱意が、たくさんの人に届いてほしいと、運動会を見ながら思いました。
 遅れ来し 祖母の手ひさし 運動会  てつろう

                          紀美野町会議員  田代 てつろう
d0067909_10185433.jpg

d0067909_16501754.jpg

この学校での教育の報告書ができました
[PR]



by seikatusoudansyo | 2010-11-14 10:18

日本の農業を壊滅させる関税撤廃TPP反対 共産党県議団が知事に申し入れ

 財界やアメリカの圧力の中、菅首相が参加を急ぐ環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)という長い名前の協定。例外のない関税撤廃で、海外から農産物がどっと入ってきます、39%と言われる日本の食糧自給率が、半分以下の14%へ。
 9日には、共産党県議団が、仁坂知事に「農業を守るために、TPPに反対を」と申し入れました。
 それに先立って、JAわかやまも同趣旨の申し入れをおこなっています。
 自民党も民主党も、日本の食糧問題を、どう考えているのでしょうか。(さいか)
d0067909_10174228.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2010-11-14 10:13

下津で啄木に出会った

 下津文化祭をみてまわりました。力作がたくさんありましたが、足を止めた一つの短歌があります。
  あこがるる 革命ついに あわざらん
       うっぷん押さえ 晩節を生く

 私は、石川啄木に出会った気がしました。
 啄木には、抒情詩歌もありますが、生前発表しなかった晩年の詩集に「呼子と口笛」があります。私の本箱には、壺井繁治編「石川啄木詩集」があります。昭和29年発行。30円。父・紀光の本箱にあったものです。  高校生の僕は、この詩集を暗唱しました。
  暗き、暗き荒野にも似たる わが頭脳の中に
  時として稲妻のほとばしるごとく
         革命の思想はひらめけども
  あはれ あはれ
  その壮快なる雷鳴は遂に聞こえ来たらず
  我は知る その稲妻に照らしださるる 
新しき世界の姿を(以下略)

 啄木の時代と違って、いまは公然と世直しができる。そのために力を貸してくださいと作者の方にお電話したのでした。             (さいか)

* 壺井繁治は、「二十四の瞳」の壺井栄の夫
d0067909_1653420.jpg

[PR]



by seikatusoudansyo | 2010-11-07 12:06

カテゴリ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 01月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月

最新のコメント

川西市の高校でのいじめ自..
by 日本共産党めっちゃ大嫌い男 at 00:02
>日本の消費税は主要欧州..
by 匿名さん at 12:01
「鬼は外」型の反対ですね..
by 匿名さん at 11:57
ボイスカードは直球ですね..
by 匿名さん at 12:03
テレビで魚をさばく光景を..
by 匿名さん at 11:02
>6年生はスタッフとして..
by 匿名さん at 13:03
「匿名よ、文句ばっかり言..
by 匿名さん at 00:17
紙おむつは今まで通り普通..
by 匿名さん at 00:14
>市民の健康・財産が侵さ..
by 匿名さん at 00:12
>国民一人ひとりが声をあ..
by 匿名さん at 00:22

メモ帳

ファン

ブログジャンル